園の紹介

先生お部

あいさつ

園長 納富 博文

 

 ふたばこども園は、子育て支援新制度により、これまでの幼稚園・保育園から、両方の機能を併せ持つ「認定こども園」として、平成27年4月よりスタートしました。

 本園では、教育と保育を一体的に捉えた質の高い幼児教育を提供することを目標としています。
 子どもは遊び(活動や体験)の中で学び、育ちます。本園でも「遊びは学び」の考えのもと、自発的に遊び出し、黙々と遊びこみ、疲れきるまで遊ぶ子を目指しています。

 また、0歳から小学校就学前までの子どもたちが、一つの園で『つながり』のある成長をしてほしいと考えています。

 そのために、より良い環境を構成し、一人ひとりの子どもに寄り添いながら、集団の中でしっかり遊ばせ、人間としての土台や根っこ、すなわち「生き抜く力の基礎」を豊かにつくりあげていきたいと考えています。

 
 さらに、子育て支援室「ひだまりの部屋」もくつろげる部屋・子育て相談の部屋として、喜んでいただける内容でお待ちしています。
 どうぞお出かけください。

IMG_5581

side-pic01

 

園長だより

あけまして おめでとうございます(1月園だより)

 『平成』最後の年、平成31年が始まりました。

 幼児教育界においては、10月からスタートする「幼児教育の無償化」、「教育・保育の質の向上」、「保育士不足」などなど課題がいっぱいです。

 このような課題に対するには、「組織力・チーム力」が大切です。今年も職員一丸となり、子どもたちの健やかな成長を支援していきたいと思います。

 今年もよろしくお願いします。

 園だより1月号を掲載します。ご一読ください。 

    → ここをクリック「園だより1月号」

今年もあと1月になりました(園だより12月号)

 月日の流れは早いもので、今年もあと1ヶ月を残すのみとなりました。
園では、おたのしみ会、もちつき会、クリスマス会など、子どもたちが楽しみにしている行事を行い、21日(金)に2学期の終業式を迎えます。
 今年最後の園だよりを掲載します。御覧ください。

 ここをクリックしてください  → 「園だより12月号」

 少々早いと思いますが、「良いお年をお迎えください」