ふたばこども園

園長ブログ

春!新たな気持ちで平成23年度をスタ-トしました

枯れてしまったのかと心配していた園庭の芝生が、春の到来とともに顔を出してきました。全面にとはいきませんが、3分の2程度の範囲で緑色が濃くなってきました。200人ほどの園児が毎日思う存分遊んで芝生の姿が消えていたのにもかかわらず一斉にのびてきたのです。芝生のすごい生命力に勇気付けられます。子どもたちにしっかり踏まれた分強くなったのかも知れませんね。またこれから緑の園庭で思い切り走りまわってほしいと思っています。

さて、平成23年度がスタ-ト致しました。先日の保護者会説明でも触れましたように、例年と変わらず当たり前のように新年度が迎えられることを、とても有り難く、とても幸せに思います。今を生かされていることに感謝し1日1日を大切にしていかねばと自分に言い聞かせているところです。
職員一同、心新たに、かけがえのない子どもたち一人ひとりを大切にしながら、日々、教育・保育に邁進する所存です。

Copyright (C) Futaba Kodomoen All Rights Reserved.