ふたばこども園

園長ブログ

早寝、早起き、朝ごはん

子どもたちが健やかに成長していくためには、適切な運動、調和の取れた食事、十分な休養・睡眠が大切です。その実現のために、子どもたちの基本的な生活習慣を育成し生活リズムを向上させるとともに、地域全体で家庭の教育力を支える社会的機運を高めるため「早寝、早起き、朝ごはん」国民運動が展開されています。
新年度が始まっておよそ2か月、生活のリズムはいかがでしょうか。規則正しい睡眠と毎日の朝ごはん、簡単なようでいて結構難しいものです。でも小学校以降での調査結果によりますと、これをきちんとやっている子どもほど勉強も運動も能力が高い傾向にあるというデ-タもあります。
子どもたちの寝る時間が遅くなり睡眠時間も短くなる傾向にある中、早寝早起きの習慣をつけて十分な睡眠をとることは、子どもの健やかな成長と生活リズムを確立するために大切です。また、朝食は一日のスタ-ト、朝食をとることにより身体にエネルギ-を補給し、集中力とやる気、体力を発揮させ維持させ、一日の身体のリズムを整えることができます。朝食をしっかりとる習慣を子どものころに身につけることは、生涯を通じて健康な生活をおくる基礎を培うことにもつながるのです。
ところで、そろそろ疲れが出る頃ではないかと思います。その意味でも、早寝早起きで睡眠をたっぷりとらせ、朝ごはんもしっかりとれたらいいですね。よろしくお願いします。

Copyright (C) Futaba Kodomoen All Rights Reserved.