ふたばこども園

園長ブログ

ふたば幼稚園・保育園は活気にあふれています

始業式、入園式を終えて、早20日ほど過ぎました。入園当初は泣き声があちこちから聞こえていましたが、日一日と順応しているのでしょう、最近はめっきり少なくなったように思います。
園は活気にあふれています。様々な遊びにチャレンジしている姿を見かけます。総合遊具に上っている子、ミニハウスで遊んでいる子、年長さんと一緒に色水遊びを楽しんでいる子、鯉のぼりにぶら下がっている子、砂場で遊んでいる子、だんご虫を探している子、花を摘んでいる子、シーソーや鉄棒で遊んでいる子などなどです。帰る時間になっても「いやだ」と言って外に飛び出すことも多くありました。着替えが必要なほど泥だらけや水びたしになっている子もよく見かけます。
家庭では子どもたちからどんな報告があっているでしょうか。虫や色水、遊びで作ったものなどのお土産は持って帰っているでしょうか。これからどんどん増えていくと思います。
とにかく元気いっぱい、活気あふれる毎日です。多くの目で見て注意はしていますが、怪我もあります。これもだんだん少なくなっていくことを念じています。
そろそろ疲れがたまってくる頃です。睡眠時間をたっぷりとらせていただければと思います。

Copyright (C) Futaba Kodomoen All Rights Reserved.