ふたばこども園

園長ブログ

子どもたちは今・・・・・

5月も終わろうとしている時期の子どもたちの姿を少し紹介します
★その1★
年長さんが遊んでいる園庭にやってきた年少さん、上靴のまま、帽子もかぶっていません。
それを見た年長さん「お外で遊ぶときは外の靴を履いて、帽子もかぶるんだよ。」急いで部屋に戻った年少さんは外靴に履き替えてきましたが帽子をかぶっていません。年長さんは「暑いから帽子もかぶっておいで」とやさしく教えてあげていました。(こんなにしていろいろ覚えていくのですね。頼もしい年長さんでした。)

★その2★
年中さんが鉄棒遊びをしていて落ちてしまいました。お母さんと一緒に病院に行きましたがなかなか帰ってきません。給食が終わった後に戻ってきた姿を見てすぐにやってきた男の子、「どうだったの。心配していたよ。」と声をかけてくれました。(担任も園長や級外も心配していましたが、子どもたちも一緒に心配していてくれたんですね。すごく嬉しかったです。)

★その3★
バスから降りてくる子どもたち、降りたら年長さん、年中さんの出番、年少さんの手を引いて並んでくれます。しかも、危ない方に自分が並んでくれます。「園長先生おはようございます!」の声も気持ちいいですよ。(異年齢間の交流によりさまざまに育ってきていますね。)

Copyright (C) Futaba Kodomoen All Rights Reserved.