ふたばこども園

園長ブログ

職員の園内研修について、少し紹介します

園では職員一人一人がそれぞれ職員としての資質を向上させ、子どもたちにとってより良い保育を行っていくために研修会を行っています。
ふたば幼稚園・保育園の研修の特徴は、担任全員が研究保育を行いそれをもとに全員による研究会を行うということです。担任は日頃の子どもたちの遊びをもとに、本時の遊びを予測し、必要な環境を準備し、自主的、創造的な遊びと友達関係の広がり・深まりをねらった指導案を作成し前日までに全員に配布します。保育の様子はビデオに撮り、研究会ではビデオを観ながら協議の観点に沿って職員それぞれが自分の考えや保育の実際を出し合い協議を深めています。
研究保育や研究会は、1学期に4クラス、夏休みに2クラス(保育園)、2学期に4クラス、3学期に2クラスを予定しており、9月までに8クラスを修了したところです。
研究保育や研究会には講師の先生や短大の先生方にもおいでいただき、充実した質の高い研修ができていると自負しています。付属園としてますます磨きをかけ子どもたちに還元していく所存です。

Copyright (C) Futaba Kodomoen All Rights Reserved.