ふたばこども園

園長ブログ

運動会を緑のじゅうたんで

園庭の芝生が復活してきました。毎年のことですが、子どもたちが元気いっぱい園庭で遊んでくれるので、園庭の中央部から職員室前にかけて芝生がなくなってしまいます。芝生がなくなった部分には、夏休みを利用して、新しい芝を張ったり、移植したりして、9月から芝生の園庭で遊べるように手を加えています。
 今年も、7月下旬に芝張りをしていただきました。そして夏休み期間中を芝の養生期間としてロープを張り、枯れないように散水をし、大事に大事に世話をしてきました。その結果、見事に緑のじゅうたんのようになりました。これから緑のじゅうたんの上でたっぷり遊んでほしいし、みんなが楽しみにしている運動会を、緑の芝生の上で堪能してほしいと思っています。

芝生は、

① 気温を和らげてくれます
② 照り返しを和らげてくれます
③ 空気の浄化に役立ってくれます
④ 風が吹いてもほこりがしません
⑤ 転んでも怪我をほとんどしません。痛みも少ないようです。
⑥ 目に優しい

など良い面がたくさんあります。管理は手がかかりますが今後も大事にしていきたいと考えています。

Copyright (C) Futaba Kodomoen All Rights Reserved.