ふたばこども園

園長ブログ

研究保育の実践(先生もがんばってます)

 先生の指導力や資質の向上を目指して、園内研修を行っています。その一環として1学期に、くま組の小松先生とちゅうりっぷ組の高口先生が研究保育を実施しました。

 2学期は、年少学年の代表として、りす組の相浦先生(9月7日実施予定)とうさぎ組の德島先生(9月9日)、未満児学年を代表して草野先生(10月13日)が研究保育を行います。
 これは先生方の研究会であるために保護者様の参観は御遠慮願いますが、本園の先生方や短大、女子高の先生方、県や市の行政の先生方が参観されます。
 研究保育後は、それぞれの実践をもとに指導方法や環境作りのあり方等について、研究協議を行い、その成果を子どもたちの指導や関わりに活かしていきます。先生方のがんばりが、子どもの元気や笑顔につながります。

Copyright (C) Futaba Kodomoen All Rights Reserved.