ふたばこども園

園長ブログ

2012年9月

二学期は、実りと収穫の季節です!

昼間の暑さは相変わらずですが、朝夕の涼しさは、秋が間近に迫っていることを教えてくれます。
さて、夏休みだった幼稚園の子どもたちも揃い、「ふたば幼稚園、保育園」の二学期が始まりました。全員が揃ったことで一段とにぎやかになり、歓声が響き渡っています。弾けるようなパワーを感じます.  大きな事故もなく、全員が元気で二学期を迎えることができたことを、職員一同喜んでいます。
これからの季節は、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、そして食欲の秋でもあります。二学期は、子どもたちが大きな成長を見せてくれる時期です。園では多くの催しを予定しています。運動会、おたのしみ会、遠足、おもちつき会・・・・と、行事という節目を設定し、それぞれが目標を持ち、意欲的に取り組むことによって、大きく成長する機会にしたいと考えています。
天高くどこまでも澄み切った青空の下、「ふたば」での学びが充実したものになるよう、職員一同力を注いでいきたいと思います。保護者の皆様の御支援とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

夏休み中に施設の補修等手を入れました

① 避難器具の取り替え
非常時に2階ホールからの避難を補助する器具が古くなっていましたので取り替えました。
② 保育室の雨漏り補修
今年も、特に雨漏りが目立った二つの保育室を中心に補修をしていただきました。
③ エアコンの洗浄
昨年に引き続き、本年度は残り半数程度のエアコン洗浄を済ませました
④ ウサギ小屋網戸の取り替え
ウサギ小屋内部の網戸が破れてベニヤ板で補修していましたが、今回網戸を張り替えていただきました。視界が良くなりました。
⑤ 芝生の補修
園庭の芝生は職員室の前を中心に摩耗してなくなっていましたが、夏休みに入ると同時にその部分に新しく芝を張りました。順調に根付き、今では他の部分と馴染み、見事な緑の園庭になりました。2学期はまた思い切り遊び、運動をしてほしいと思っています。
⑥ 園庭総合遊具一番上の四角錐の屋根の補修
8月19日(土)夕方の突風で総合遊具のとんがり屋根の一部が吹き飛ばされました。破片はどこに行ったか分かりません。現在取り替えの見積りをお願いしています。ちなみにその時の突風で園庭のさくらんぼの木も倒れてしまいました。
⑦ 園バスの修繕
7月13日(金)の大雨、冠水により、園バス2台が送りの途中で深い冠水に遭い故障してしまいました。休み中に修繕を済ませています。

暑い日が続きます・・・健康管理を十分に

9月とはいえ真夏の暑さが続きそうです。子どもたちは昼間暑さも忘れて思う存分遊びます。それは当然のことですが、その分子どもたちには休養と睡眠が必要です。たっぷり睡眠時間を取り、朝ご飯がゆっくりおいしく食べられるように気を付けてあげてください。これから運動会へ向けての活動も始まっていきます。疲れが翌日に残らないようにできたらいいですね。水分の補給を適切に行うため、水筒の持参もよろしくお願いいたします。

Copyright (C) Futaba Kodomoen All Rights Reserved.