ふたばこども園

園長ブログ

2016年5月

おじいちゃん・おばあちゃん ありがとう

雑巾の寄贈(老人クラブ)   ふたばこども園のある本庄町東寺小路の老人クラブ(小川一吉会長)の皆様から、子どもたちのために役立ててくださいと、手縫いの雑巾をたくさんいただきました。(右写真)
   雑巾を縫う一針一針に、子どもたちの健やかな成長を期待してあることを感じました。

   これからも七夕会や夏祭り、運動会やもちつき会など多くの園行事等に御招待し、子どもたちとふれあって欲しいと思っています。本当にありがとうございました。

そろそろ園生活にも慣れたかな?

 園庭では、眩しい新緑の中を、鯉のぼりが元気に泳いでいます。入園式後は、子どもの泣き声があちこちから聞こえていましたが、半月たった今は、元気な笑い声や歓声が聞こえています。少しずつ園の生活にも慣れてきたようです。

 さて、先般は熊本・大分で大きな震災が起こり、多くの方が亡くなられたり、大きな被災に遭われたりしています。心よりお見舞い申し上げます。なお、熊本・大分への支援に関しまして、PTAふたばの会を中心に、保護者の皆様よりたくさんの支援物資を提供していただきました。御協力ありがとうございました。

 

 今月も園だよりを掲載します。御覧ください。園だより5月号

Copyright (C) Futaba Kodomoen All Rights Reserved.